​怒りのコントロールを学ぶ

お子様のアンガーマネージメントと
   ピアレントトレーニング

​親は子供の最良の治療者である

瞬間的に起きたことに対して、とっさに感情的な発言や行動をとってしてしまうという問題行動を起こしてしまうことは誰しもあることです。
しかしながら、この突発的な感情を自分の中でうまく整理して抑える方法が存在し、その方法を使えば驚くほど問題行動を抑える方法があります。
 
その方法が「アンガーマネージメント」や「アンガーコントロール」と呼ばれる方法です。
​劣等感や自分の思い通りに行かないことが引き金になり、ついカーッとなったり、物や人に当たったり、暴言を吐いたりすることがありますが、そういう行為はアンガーマネージメントを使えば意外と簡単に効果を発揮します。
お子様にアンガーマネージメントを施す場合、親にもトレーニングが必要です。
自分の子供にはどうしても「こあるべきだ」「どうしてできないんだ」となりがちですが、ピアレントトレーニングを学ぶことで親の気持ちをお子様にぶつけることがなくなり、本来お子様が一番安心できる場所であるご家庭で伸び伸びと過ごすことができるようになると思います。
​アンガートレーニングとピアレントトレーニングをご希望の方はお気軽にご相談下さい。